2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ようこそ♪
    anne2011.jpg

megu♪

Author:megu♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
幸せになりました♪
                ちょうちゃん♀2009年3月生まれ              ☆里親さんが決定しました☆              
リンク
リンクフリーです♪ こちらからも、おじゃましたいので メッセージくださいね☆☆
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「やすらぎの癒し名言集」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
☆子猫たちとの出会い☆






4月30日土曜日。



7時半頃。アンとの夜散歩帰りに、公園へ寄りました。

小さなドッグランで、いつも通りにアンは、爆走。
その後、公園を一周したところで、陽が落ちた薄暗い空に、
黒い雨雲が広がっていく様子が見えました。

雨も降りそうだし、そろそろ帰ろう。そう思って、公園を出ようとすると、


「ミャ~~ッ」と一声。


どこからか、聞き覚えのある、それでいて私の大好きな可愛い声が聞こえてきたのです。

私は、とにかく猫が大好き

それでも、外で猫、それも子猫の声が聞こえてきた時には、
自分で自分を、めっちゃ残念なヤツだと思うけど、

産まれてきてくれた命を祝福し、可愛いと思うより何より先に、
反射的に、そして一瞬にして、全身に緊張が走り、凍りつきます。

ほとんどの子猫が、捨てられた子か、野良ネコの産んだ子猫だからです。

まるで、自分や自分の大切な人、家族が捨てられているかのような…
なんだか、そんな錯覚に陥るような気さえします。




2匹とも無事でいてくれて、ありがとう。
20110509-3.jpg
少しだけ、くしゃみと鼻水が出るのと、消化不良気味ではあったけど
食欲は大盛で、熱もなく、おなかに虫もいなくて、元気です。



一度、子猫の姿を見てしまったら、もう放っておくことは出来ないし。。
「どうしよう…」一秒くらい考えてから、アンに気付かれないように、
その場から、声のする方向を見渡しました。

少しだけ空が明るかったのと、街灯の明かりとで
離れたところに、袋のようなものの上から何かが飛び出て動く姿が見え、

声の感じで、多分離乳していることと、
何かに入れられてることから、誰かが故意に棄てたことを、一瞬で悟りました。

とりあえず、アンを連れて急いで帰り、
ちょうど外出するところだった夫に、もう猫を保護して来たとウソをつき(笑)
子猫をうちに迎えることを、OKしてもらいました。


その後、ウソやと話して、夫と一緒に車でリターン。



あぁ、、神様。。どうかみんな生きていますように!!!
それと、もし5、6匹いたらどうしよう。。でも、そんなこと、もう今更考えても遅いよな。

…なんてブツブツ言いながら、公園へ到着。
無事に保護出来たその足で、夜間の動物病院へ向かいました。

とにかく、ただただ2匹共が生きていてくれて、嬉しかった。



仲良くじゃれあい。
20110509-5.jpg
どうして、こんなに可愛いんだろう。

レオナルド・ダ・ヴィンチが、
「猫はどんなに小さくても、自然が作った最高傑作である。」
という言葉を残したそうだけど、ホントそう!!



あと、関係ないけど、うちの夫は、大のおじいちゃんっ子で亭主関白?!
犬・猫を迎える時には、いや。それ以外のことでも、なぜか!!
私のすることには、一応、夫の許可が必要なのです。

一度ダメだと言われても、粘ると最後はOKしてくれるので、良いんですが、笑
自分は、なーーんでも私に相談もなく、勝手に決めてしまう男です。

そういえば、うちの次女猫。クーちゃんを夫が連れ帰ってきた時にも、
相談もなにもなく、突然だった。。

私のすること、したいことに一度反対する理由。
「おまえの本気を、試しとんや。」(もちろん、後付け)

…時々、訳が分からないおっさんですが、、
家族を養うために、仕事だけはバリバリこなしてくれている働きものです。

そのおかげで、みんながこうやって一緒に生活が出来てるので、
今回OKしてくれたことにも、一応感謝はしています。笑










それと、里親募集を始めるにあったって、仮名をつけました。


白×キジ♂ タイヨウ 
20110509-2.jpg

黒♀ サン 
20110509-1.jpg
2匹とも、とにかく、ものすごーーーくやんちゃです♪


この子たちの、これから続いていく長い長い猫生が、たくさんの明るい光に照らされ、

目が眩むほどのキラキラした強い光と、穏やかで柔らかい、やさしい光の中を

歩み続けていく、そんな一生を送れますように。。との願いを込めて。。 




太陽の光は、月の存在や美しさを教えてくれるように、見えない周囲のことも照らします。

きっと、里親さんご家族にとっても、太陽のような存在になると思う。

そんな子たちです。







これは仮名ですから、本当のご家族(里親さん)に、改めて名前を付けて頂ければ嬉しいです。

その日が、楽しみ♪



愛情に溢れた、素敵なご縁に恵まれますように。






スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ写真集

複眼RSS
里親さん募集中♪
我が家のネコ達
kotetsu-.jpg                 コテツ♂ 2005年4月生まれ                        きのこ♀ 2005年5月生まれ                              クレア♀ 2006年7月生まれ                                  くまゴン♂ 2008年5月生まれ                               タイヨウ♂ 2011年4月生まれ                           サン♀ 2011年4月生まれ              ★★★★★★★★★★★★★   KING2006.jpg                   キング♂ 2004年7月生まれ   kumatora1.jpg                     くまリン♂&コトラ♀                      くまゴンの兄弟                ★★★★★★★★★★★★★
QRコード
QR
ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。